<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
がんばってる人
がんばってる人を見てたらしんどいと言われたことがあるような気がして、特に数年前は世の中もそんな雰囲気で、「がんばらなくて良いよ」が合言葉みたいな時期があったよな、確か。日本は。

だけど、私はがんばるのが好きで、がんばってる人が好きだから、今日はライブでTOT WORKSさんっていう音楽活動を本気でがんばっている人のオーラをもらえて良かったです。

私の偏見かもしれないけど関西はがんばることに対してちょっと冷めたとこがあるというか、自然体なんですよね。それが良いところやけど、関西ももうちょっとがんばっても良いなと思いました。気恥ずかしいというか、そういう感じですよね。関西ってくくりにするのはよくないけど、なんとなくありますよね。

いいとこ取りで、自然体のままもうちょっとがんばってみたい。

私にとって「がんばる」は「無理をする」ではなくて、「限られた命、エネルギーを燃焼させる」という感じです。

やればできることをやらないのは勿体無いので、出来るだけやるみたいな感じです。勿体無い根性かな。

あの人勿体無いなと私も昔は思われていたかも。
今も思われているかもですが。
動けなかった時期は確かに勿体無かったと思うので、今やりたい。
死にかけた人はみんなそう思ってると思う。
わからないけど。
多分、そうでしょう。

なんだかんだ言って、この世はどこも弱肉強食。ほのぼの素敵に見えている自然界だってそう。美しい庭も。生き物は生き残るためにはがんばらなあかんねんな。自然淘汰。

しぶとく生きたい。

今日のベアーズのライブで一歩進めました。

緊張しなかったので音をほぼ全部逃さず聴いて演奏できたのは安心感があったけど、楽器は扱いにくく、でもやっぱり良かった。自分にとっては良いライブでした。

聴いてくれるお客さんが居るからこそのライブで、だから音はお客さんに向けるものなのかもしれないけど、万人に届く音楽なんてそもそも無いので、広い世界を舞台に考えると、誰かに気に入られれば、誰かに嫌われると思う。狭い場所だったらそういうのが好きな人ばかりが割と集まっているかもしれないけど。

届くか届かないかは結果で良いというか。届こうが届くまいが、何かを残して帰ろうと思いました。何も差し障りがないよりは、誰かにとって忘れられない嫌なライブだったとかでもまあ良いと思いました。

影があるから光が美しいし、光があるから影が美しいし。

今日は森の入り口に入ったようなという感想を貰って、思ったのは、私は美しい景色の中で一人でやさぐれたり、祈ったり、森に同化したり、そんな感じなんだろうなと思いました。一時期は自分の存在も無くなって風景に溶けていたような音楽だった気がするけど、それはそれで歌ものを聴かない人にも需要がある歌だったとは思いますが、そこに私自身が居ても良いんやなというか。他の人におらん方がいいって言われても、他の人に気を使って隠れなくても、居たらいいんやと思いました。

今日は声をそんな風に出せたなと思います。

これだけ生きていればいろんな自分が居ます。
失敗し、新たに開発してきたのもあるから余計に。

今日も良い日でした。

明日は普通に、溜まっている洗濯や掃除がしたい。
あと、次のライブの練習やリリース準備など進めていきます。

今日もみなさまありがとうございました。

25日のハードレインもエレキギター持って行ってみます。今度はもうちょっとましに扱えるかも。けど、次はエレキの人ばかりだからアコギの方がいいかもというのはあるけど、まあちょっと考えます。そして、今度こそライブ音源を録音したいと思います、LINE@登録してくださってる方々、すみません、今日のライブは録音ボタンを押し忘れました...。
茨の道のイメージ

改めて自分が進んでいる道について。茨の道のように感じました。だけど、茨の道は初夏には小さな一重のバラの花がフサ状になり、滝のように枝垂れ咲き乱れて、そんなトンネルをくぐる。トンネルに覆われていて外の大勢の人に発見してもらうのは難しい。トンネルの中は良い香りでどんな鋭い棘も平気。バラを育てている人なら分かるかな。もちろん、例え話だけど。

そんな茨の道を楽しみながら歩く。

庭をやっていたら大抵のことは庭に置き換えれば耐えれる。
芽が出るまで、花が咲くまで、木が大きくなるまで。

実際のうちの庭は今年で3年目か。日当たりが良い場所だけは見栄えがするくらいになると思う。日陰はやはりまだそこまで育っていない。だけど、止まっているものはなく、皆動き続けている。植物によっては休眠期間もあるにはあるけど、実際全ての部位、もっと細かく見ると細胞の活動が止まっているものなんているのか?

今朝庭に出たら、昨年のような光が日陰の庭に差していて、春を感じました。日が長くなったからまた光が当たるようになった。2月の感じがした。

野良猫糞尿被害は今年は最悪で、どれだけ瓦やらで土を覆ってもほんの5cm程度の幅が空いてるだけで、掘り返されてしまいます。野良猫も自然の一部だから仕方ないかな。目が合ってもて悪ブレた様子もなく、自然な感じ。どうしたらやめて欲しいと伝わるのか…。声に出して言ってみるか。昨年の猫たちにはなぜかそれで伝わった。

今日はアトリエリタニでみょんぢゃさんと長野さんのイベントでした。

クオリティが見るたびに上がっていてすごい。即興のプロだなと思いました。勝てる気しなかったです。

だからか、私は即興は別に好きじゃないんだなということを再確認しました。だけど即興に限ったことでもなく、今の私は自分のやるべきことが明確すぎて、音楽を楽しみにくくなっているというか。演奏以外のところを何とかしないとっていう目線が面白くて仕方なくて。今はそれに従う。

家では無音というか、何年も前から音楽は聴かない。灯油ストーブの音だけでいいかも。たまに鳥や犬が鳴いて、遠くの車の音が聞こえたり、猫が鳴いたり…。作り手だからな、音楽を聴くと分析してしまう。

お客さんたちが大満足で帰って行ったのは本当に嬉しいことです。

自分の演奏に関してはあれこれ考えず、自然にその時、導かれるままにそのままでやったら良いと思うというか。演奏だけはそうしていたいというか。どうなんかな。

演奏に関しては外に向けて開く必要があるかすらも分からない。

基本的に古代の前世の前世の前世の音楽の感覚で捉えている気がします。

そういう時が一番しっくりくる。

技術とか自己表現とかかっこよさとか誰かの為とかじゃなくてなんていえばいいんでしょう。

最近そんな風に演奏出来ていたかと言われたら、家では出来ていないです。ライブでは出来てるかも。わからない。

さっき駅のホームでICOKAを落としたまま電車に乗ろうとした人に「落としましたよ」って駆け寄って渡せた。こういうのって当たり前のことだと思うけど、他人のことに気がつく人が居ないんやな。私は他人のことに気がつく人かな。良いことできて良かった。基本的に自分のやるべきことで自分の人生を埋めてしまっているので、そんな中でも気が付ける自分に安心しました。

今日の動画です。

 

 

うちの近所のbar HOWS!(バー ハウス)で店主のスムースさんとお話しました。色々掘り尽くせないくらい興味深いことはたくさん

あると思うのですが、まずは軽くお店の紹介から始めました。これは前編で、またそのうち後編をアップします。私のインタビュアーとしての腕が現在ほぼ皆無ですが、少しずつ深い話や面白い話もしていけたらと思います。

 

1回目じゃ分からなかったけど、大人のネバーランドのような場所かな。何度か足を運ぶうちにそう感じました。来ているお客さんたちも皆さん気さくで温かくて面白くて、ほんとに色んなジャンルの人が居てびっくりです。

 

YouTuberやってるくせに人見知りでドギマギしていますが、この街に引っ越してきてほんとに色々良かったなと思えるひとつがbar HOWSかな。

 

生きる技術
書くのと独り言は得意だけど、人とのトークが上手くなりたいこの頃。

明日、バーハウスのトーク動画をアップします。
iPhoneの暗所撮影がいまいちで画質がちょっと良くない。iphoneって写真は暗所に強いけど、動画は暗所に弱いんですね。すごくちゃんとしたカメラが欲しくなりました。あともう少し広角レンズだったらセッティングも苦労ぜず、音ももっと近くで入っただろうなと思って、ちゃんとしたカメラが欲しくなりました。

まだ買わないけど、あるとき何かが降ってきたように、急に買うと思います。なので、どれを買うか慎重に調べて、先に決めておく。

今日はリリース資料を作って、リリースまでの作業進行表を作って、チームに渡しました。リリースの現実味が出てきました。今月末から営業です。


今日思った発見は、
人間ってやっぱりたくさんやることが習慣化して、回路がしっかりして、速くできるようになるから、やればやるほど上達する、使えば使うほど発達する。そこまでは普通だけど、やらなければ「やらないこと」が上達して、「逃げれば」逃げることが上手くなる。ということに気がつきました。(危害からは逃げた方がいいと思うけど、日常的に自分から逃げるのは危険とかそういう話)

回数を繰り返すことが、
習慣、依存、中毒みたいになる。

タバコもニコチンで中毒になってるというよりは、日常行動とセットになって習慣化しているからやめにくいらしい。お酒も同じやろう。

今日初めて文章に出来たかもしれないけど、私はどこかでそれを分かっていて、めんどくさい病がほぼなくなりました。部屋の片付けをしないのは、しなくても困らないからで、特にしたいとも思わないので、めんどくさいからじゃないんだと思います。綺麗でも、汚くてもどっちでもいいです。でもずっと片付けない訳ではなく、誰かが来るとき、暇なときなどはスーっとやってスーっと終わります。

でも、実家のトイレに書いてあった。

掃除は汚くなってからするものではなく、汚くならない為にするのです。というようなことが書いてありました。なるほどと思ったけど、特に…

今はまだその時じゃないから。
その時が来たらそうやってるかも。

生きる技術ってあるんやな。








タフになる
またiPhoneから書いています。新しいMacは今バックアップデータを読み込み中であと1時間くらい使えない。前の勝手にファイル名を書き換えられたりのぐちゃぐちゃの状態が再現されることが恐ろしいけど、やりかけていたことやアプリもあるので、一度移してみようかと。

隙間時間にリリース準備のレーベル業務をしています。

15インチを買ったから、アップルストアの店員さんに「重いですよ」って言われたけど、そんなに重くないなと思って家に帰ってから前のMacを持ち上げてみるとめちゃ重くて、かなり軽くなったんだなと思いました。

あと、これからカメラなども買ってリュックが相当重くなったとしても、先日クラシック演奏会で私より小柄な丸尾さんがアコーディオンを背負って持ち運びしてるのを見て「10キロくらい?」って聞いたら、12〜3だったか、14キロだったか予想を上回る重さのようで、それでも丸尾さんはしんどくなさそうで「筋肉がついた」と言っていたのを思い出したから、リュックが1.1キロで色々合わせてもこんなせいぜい5キロ以内の重さで「重い」とか言いたくないなと思いました。

だとしたらアップルストアの男性店員が言ったことがへなちょこ過ぎて(普通の女性には重い?から気を使ってくれたのか)ちょっと可笑しかったです。

私は一時期、食事中に食器を持ったり、歯磨きや洗髪でも腕が疲れて休憩するほどだったけど、かなりタフになった。そして、もっとタフになる。




MacBookProから生まれる
新しいMacBook Proで書いている。15インチの何でもこなせそうなスペックのMac。前のMacがほとんど壊れていたまま数年が過ぎ、近年は特にiPhoneで何でもしていた。ただ昨日完全に起動しなくなってしまったので、そのまま夜中に注文ボタンを押しました。たまたまもう買おうと決めていたので。

やっぱり違いますね。書く感覚が。キーボードというのを数年ぶりに打っている気がします。何か生まれそう。もう生まれ始めているのかも。そんな風に感じます。

内面的なことを書きたいのですが、具体的な製品の使用感について先に。

○ iPhoneにもある指紋認証が出来て色々とかなり楽です。
PASSWORDを入力するのが苦手なのでこれが一番気に入ってるかも。
PASSWORDを書いた紙を探さなくて済みます。
少ない桁数だと安全度が低いとか言われるし、他のと違うやつにしろと言われるし、最近はハッキングしましたという迷惑メールも多くPASSを変えたり、覚えきれないです。

○ iCloudの意味がやっとわかった
iPhoneでiCloudを使おうとしてたんだけど、前のPCが古くて対応してなくて、意味がわからなかった。
今までiPhoneだけでやっていたので、その色々が新しいMacで何もしなくても共有出来ていて、楽です。

○ 他は何やろな
とにかく速い
画面綺麗、今までiPhoneで撮っていた写真が綺麗に見えた

まだ重くなりそうな作業は何もしていないけど、多分ずっと快適なんやろう。
今度こそデスクトップを散らかし過ぎないようにしよう。
出来るんだろうか…?

ブラインドタッチは何とか指が覚えていて、出来てます。
よし。

初期iMacから数えてMacは5台目だけど、今回初めて、趣味のものを買ったんじゃなくて、仕事道具を買ったんだなと思いました。だからめちゃ高かったけど、経費だし、取り返す。YouTube撮影用のカメラもそんな感じで買おうと思いました。でもまたどれにするか悩み始めました。動画にはLUMIXのGH5が良いらしいけど、登録人数100人ちょっとの人が買うカメラでは無さそうだけど、そのレベルじゃなかったら別に欲しくないので、早足気味にそのレベルのカメラが似合う中身の自分になろうと思います。結果は後でついてくると思うので、人数は100ちょっとでも良いから自分の中身の成長を急ぎます。

iPhoneから画面の大きいMacになって、視野も広がった気がします。自分のチャンネルが今までより客観的に見えてきたような気がします。また改善していきたいと思います。

慣れるまで少し時間がかかるかもしれませんが、MacBookProちゃんと一緒に頑張ろう。もうカップをPCの近くに置いたりしないようにします。

前回の動画と今日の動画。





進んでいます


人を育てる
人を育てるつもりは特に無いというか、育つように見守る。

「私を育てて欲しい」と言われたのはずっと忘れていません。
育ちたいなら自分で考えながらやってみることが一番。
それに尽きると思うから、我が子を崖から突き落とすライオンじゃないけど、出来ると思うこと、または出来なくても大した損失にならないと思うことは、安易に手伝ったらダメだなーと思います。

だから前澤社長から100万円もらうんじゃなくて、苦労して自分で100万円稼げるようになるのがいいと思います。

私は年金も何もいらないから、国の文句も言わなくて済みます。自分でなんとかするから。なんとかできる自分にならないと死ぬかな。だから未来を考えて計画的に頑張れるのかも。ストレスはないし。覚悟はあるし。

なぜか数ヶ月前まであった不安もないですね。

動画写りはどこかのお嬢さんみたいって二人くらいに言われたけど、中身は野生児ですね…。でも今時の新種の人間になれた気もします。

私はみんなが幸せがいい。

一旦自分から抜けて、古い自分をアップデートしてまた入ったら、幸せになるかも。
幽体離脱は出来ないし、興味ないですが、イメージの話。

きれいごとでなく、何年も考えた末、
誰も悪くないから。
って言いたい。

保留でも良いし。

とりあえず、私の周りの人はみんながんばってる、心ある人。
合わないとかはあるかもやけど、みんなその時の自分なりにがんばってるな。
疲れるくらいに。

私の場合だけど、強い意思と覚悟があれば、疲れないみたいです。
失敗してもいいというか、他からの癒しは一時的には有効だけど、一時的なものだからあまり求めない方がいいかも。

状況が色々あるだろうから、万人に言えることではないけど。

病院通いしなくていけてる段階の人は、たぶん、意思と覚悟でいけるんじゃないかな。病院通いしないといけない状態の人は休むのがお仕事かな。段階があるから、変わるからみんな大丈夫だと思いますよ。頑なにならなければ、時も物事も変化するから、新しい自分へ誘ってくれる気がします。

幸せの形も人それぞれだからなんでもいいと思いますよ。

幸せに見えるようにしなくてもいいし。

でも、それが武器になって世を渡っていけるなら、そうしたらいいし。

たまにはこんな日記もいいか…。

人生リベンジ組も、応援してる。
見下されてるって思うなら見返すってのも良いかもしれんし。

とにかく、応援してる。



アンダーグラウンド

広いかどうかはまだ分からないけど、狭くはないなと感じる。

昨日は近所のBar HOWS(ハウス)に撮影に行った。私は普段全くお酒を飲まないのでバーにはいかないけど、お酒以外に用がとてもあるというか。そして、よく分かってないけど果物系の美味しいお酒を1杯だけ飲みます。

奇跡的なスペースというか。
不思議の国。
毎週週末はライブハウスみたいになってる。
2/3は私の企画でイベントします。
後に動画のアップもあるので、ここではあまり話さないでおこう。

先日ベアーズをお借りしてのトーク動画をアップしました。

ベアーズの黒瀬さんと、カリスマお客の木村さんと3人で。編集がなかなか間に合わず、少しずつアップすることにしました。今回は導入編。まだ特に内容がないですが、次回から色々と。

 

今日は母のエレクトーン動画をアップしました。が、ブログに貼るのは明日にしますね。

 

カメラ欲しいな。

昨日の撮影で思いました。

カメラマンと編集マンも欲しい。

 

企画内容というか、撮りたいことがたくさんあるのに、動画制作に時間がかかり追いつかない状況です。

 

計画、順序としては、1週間以内にbar howsの動画をアップしたいです。

 

今、YouTuberの自覚、めちゃあります。

登録人数、1000人いけると思えた。

1万人はまだ思えない。

とりあえず、今の目標は500人。

現在、126人。

 

ありがとうございます!

 

その先に見たいものがあるので、がんばる。

歯車
色んなことが嬉しい。

特に新バンドは楽しみで仕方ない。
もうすこしでバンド名が生まれそう。
もどかしい。

世界観がまとまってきた。
みんなに受け入れてもらえるかどうか。

私は昔から変わっていないみたい。
昔バンドに付けようとしていた名前がまた浮かんだり。
それにはしないけど、無意識で一貫した考えで生きれている自分に安心した。

私は毎日楽しい。
周りの人たちに感謝。

歯車をいくつ動かしているのか。
バラバラにならないように絡み合うようにはしています。
あと、立体的に、半液体、気体に変化出来るような柔らかく。

広がっていく気がします。
誰とでも平和な気持ちで会いたい。

他の人と違っても気にしない。
目標があるから、まずはそれを達成する。
そういう生き方ははじめて。

ベアーズの動画、次の日記に貼ろうかな。
ライブ告知もしないとな。
ライブ、7本決まってるけど、見にきて欲しい。





伝えなくても伝わる状態
やったことを書くだけの普通の日記しか書けない時は忙しい時。

今日は動画の編集をして、ライブの練習をした。
全部のライブ+新バンドの曲を合わせると50曲くらいになりそう。笑

でもいけると思う。
今日は2/3の練習をした。
ルーティーンで上手いことやります。

50曲あったとしても、クラシック演奏会1曲分の何分の1かの時間で出来る。本気クラシックが一番大変だから、今クラシックやらなくて良い分、楽。

今日は暖かいな。
暑い。

私はとにかく、歌に気持ちを込めたい。
気持ちを込めたら鬱陶しがられると思っていた時期があったから、前は勝手に溢れてどうしようもなかったのに、逆に出なくなってしまった。どちらにせよ、それぞれの良さがあるとは思うから良いけど。もっと伝わるように歌いたいというか。

けど、気持ちを込めたいとかいう発想は気持ちがないから意図的にという雰囲気も少なからずあるので、それは超えたい。自由になりたいと言うべきかも。

伝えようとしなくても伝わる状態になる。

というか。

わくわく
わくわく。

新バンド、来月はドラムの人も一緒に5人でスタジオに入ることになった。声かけた人全員やってみたいって言ってくれて、かなり嬉しい。

歌をもっと本気で歌わないとなって思った。カラオケならなりきって90%くらい全力で歌えるけど、自分の歌は90%出すのが恥ずかしいのか、まだ不慣れか。でも出していかなあかんなと。

ライブの練習もしてて、1月のベアーズとハードレインはエレキギターで弾き語りをしてみようかなと思った。アコギだと、楽器にマイクを立てるから、動けないというか。エレキはシールドでアンプに繋がるから身体を動かしても音は変わらないから家に近い感じで演奏出来るかもと。

その他、毎年出させていただいてるヨルチャの2月のリクエスト演奏のメニューを決めるためにギターやピアノを色々弾いてみたりした。20曲ほど決まりました。

今日は仕事が終わってから、曲作りをした。でもその前に母がずっと「明日に架ける橋」ばかり聴いていたので、それが耳に残ってそんな感じの曲しか出来そうになかった。笑

明日は休みだから庭仕事と動画の編集をしたい。