<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
poemes d'un jour 218

新曲「鱗(うろこ)」をMUJI Channelにアップした。

 


この曲の中では自分のまだ出していなかった部分を色々出してみた。

曲自体は昨年に作って、ライブでも何度かやってみたけど、先日プラネタリウムに行って、そのイメージで開けて完成という気がしたので録音した。2/1のワンマンライブでは秦さんにヴァイオリンで参加してもらいます。

 


そして出来上がった日、たまたま空がうろこ雲でいっぱいだった。

 


時空、繋がっている。
 

 

 

またひとつ、新しくなれた。

それでいい。

 

私は、また、次へ進める。

 

 

新曲が出来ることは幸せなことやな。

本当に。

 

新曲を聴いてもらえることは、幸せなこと、

 

 

チャンネル登録、あと1人で、小目標の250人に到達です。

次の小目標は300人です。

 

最近コメントも貰えるようになって、嬉しいです。

 

 

海外の方も2〜3人、リアルタイムで追ってくれてるみたいで、ライブには来れないから、ネットで聴いてもらうしかないねんな。CDは買ってくれています。今の所、dear Airショップでは海外でも送料は同じにしているので、日本と同じ値段で買えます。

 

アンケートをして、遠方の方も多いことから、ネット上にアップする活動がいいのかもしれないと思いました。収入にはなりませんが、喜んでもらえるから。あとはチャンネル登録が1000人になればその時点からは収入も見込めるので。それまでに何年かかかりそうですが、気長にコツコツやろうと思います。

 

 

 

堂々と日本語で「愛」について歌えるようになっただけで、自分としてはだいぶ進歩です。

 

 

 

書くことがありすぎて...

ということは現実が忙しいということで、

また書きます。

 

 

 

 

 

 

poemes d'un jour 217


変革期。

どうにも自律神経の具合がおかしく今日もしんどかったけれど、なんとかレッスンを終えて、自分の音楽に取り組んだ。


生き方の見直し。


自分の存在に集中すること。
やりたいことに集中するのではなく、自分自身に集中すること。

それは近年出来ていなかったように思う。


社会での自分の在り方を常に考えていた。


それでみんなと共感しながら生きれるようにはなったけど、Mujika Easelを奏でた時の言葉にできない感覚が物足らなくて、大人になった今の自分で奏でたら良いと思っていたけど、もう一歩踏み込みたいんだなということに気がついた。苦しくなってもいいから踏み込みたい。私が記憶しているあの領域に。


感覚的なことなので、言葉では言えないけど。


それで仕事をやめようかとも思った。
昔は考えた結果、自分を守る為にはホームレスか出家僧かどちらかしかないと思っていた。


とりあえず会社員やバイトは無理だけど、ピアノ講師は出来ていて、天職で、でも自分の世界100%じゃなくて。

でも今日、レッスンが終わってから、そこへ近づけたので、もう少しこのまま頑張ってみよう。



世界を取り戻そう。


poemes d'un jour 216
穴に落ちた。

世界が急変して死にたくなる。

でも、いつも通りレッスンに行けて、終わる頃にはなんとか通常モードに。

そうやって私は物心ついたころからずっと死の淵をたまに彷徨っているけど、戦利品のようなものは毎回持って帰れている気がするので、本能的にその時に必要なことが自然と起こっているだけなのかもしれない。そう気楽に捉えたい。

死にたいと思う時は本当に必要なものしか見えないし出来ないので、自分のことがよく分かる。

浄化作用なのかも。

と昨日書いた。


自律神経が乱れたので、今日は流石に身体がバキバキです。


春を感じる。
光と温度。
もうすぐ春がやって来る。
もう冬の端は春。

今まではそういった光などで感じていたけど、
プラネタリウムに行ったから、実際の夜空を見て、今までより感じる。
オリオン座の位置が動いていて、下の方に春の星座が少し顔を覗かせている。

地球が動いている。




フラウカールドルシュキ、咲いていた。



ひとまず、こちらの壁は、誘引し終わった。



クレマチス、咲いていた。


昨年から植えっぱなしのクロッカス、今年ちゃんと出て来るかな?


poemes d'un jour 215
サンタみたいな赤いコートとブーツ、紙袋からはみ出したプレゼントを持って神戸に向かっている。クリスマスプレゼントじゃなくて誕生日プレゼントだけど。




雨かもしれなかったので科学館に行った。

プラネタリウム、20年ぶりくらいかも。

私たちの他にはもう1組しかいなくて、ほぼ貸切状態でゆったり出来た。そもそも街に人が居なかった。三ノ宮からモノレールで少し行っただけのところなのに。隣のUCCの博物館みたいな建物も変な形をしていて異世界感があった。


長野さんの誕生日。
会えて良かった。


小学生の頃、ギリシア神話が好きだったな。星の本を図書室で何回も借りてたな。


オリオン座は瓢箪山に帰宅する夜に毎度見てるけど、その中の一等星の名前は「ベテルギウス」と「リゲル」やったんやな。星の名前とか、すっかり忘れていた。今回、冬の大三角形「シリウス」と「プロキオン」の探し方がわかったので、今度探してみる。



星座。

どこをどう結べばその形に見えるのか?全く見えないんですが...と思った。

昔の人は想像力がものすごく豊かだったんだなって思ってたら、長野さんが同じことを言った。





地球好きだから、地球の色々面白い。

生きてるって感じがする。

地球や宇宙のエレメンツと自分が同じなんやなって感じる。





愛する人が居るって素晴らしい。

居てくれて嬉しい。

最近はもうそんな感じで、特に書くことないな。

仲良し。

言葉で語るのがだんだんと難しくなってきた。






キラキラ..

隣同士で煌めく星みたいな感じだったらいいな、

一緒に同じ星座を形作る星のひとつ、



⭐︎⭐︎







poemes d'un jour 214
雨だ。

昨日出来た新曲、2/1のライブでやろうかな、どうしようかな。
やりたいな。
出来れば3人でやりたいな。

間に合うかな。
どうかな。



ライブのことばっかり書いていると、その他のことが書きにくくなってきた。

忙しいけど、とても幸せ。


新曲が出来たら、長野さんに送って聴いてもらってる。
毎度、感動してくれて、本当に嬉しい。
作る原動力になる。

というか、最近は、一緒に作っている感覚。
実際は私一人で制作しているねんけど、なんというか、自分だけの生活&人生ではこの曲は出来なかったな...みたいな感じのこと。

一緒に進んでいる。

どっちかが進んでない日も、どっちかが進んでいたら、一緒に進める。


人間って不思議。

一人でもあり、二人でもある。





マダム・ルナイー。

バラの香りはすごい。

シャキっとふんわりが両立している。

日曜日に、庭で咲いていて。

今は、ドライフラワーになりかけているけど、まだ香りがする。

庭仕事は全然進んでないです。



と、ここまで、昨夜書いた。


今週はゆったり過ごす。

年に一回の大切な日もあるので。


そうですね、ライブまでに、新曲群を練習がてら録音してアップ出来たら良いな。





poemes d'un jour 213
忙しいのになぜか作り始めてしまった新曲が出来た。

うまく言えないけど、いろいろ変化を感じている。


昔は曲は適当で演奏だけでよくて、ありのままで良かったので、良い曲を作ろうとか思ったことはなかったし、しんどいので即興で適当に終わらせていた。かっちり作ると演奏の自由度が減るのもあったけど。そして、最近は歌詞も日本語で書いているし、ちゃんとこういう曲にしたいというイメージを持って進んでる。なので、他の人に比べたら全然だと思うけど、自分としては前より結構苦労して作っている。苦労したから良いものが出来るという訳でもないのが厳しいけど、想いはこもってるかな。

『愛と時空』をテーマに、みんなに伝わるようにはどうすれば良いかと考えて制作しています。



2/1(土)のMujika Easelワンマンライブのリハをした。秦さん、長野さん、廣樹さんの4人でやりました。







とても良い感じ。

全体像が見えたので、あとは、セットリストを少し変えて、個人練習、当日のリハで。


内容は、また後日少し書けたら書こうと思うんですが、良いセットリストになったと思います。編成はソロ、デュオ2パターン、トリオ2パターン、カルテット...と、曲に合わせて色々な組み合わせになっています。


舞台美術的なこともやっていきたいと先日書きましたが、とりあえず部屋を片付けています。教室感を無くして。余裕があれば、植物で何かしてみようかな。


少しずつご予約頂いて、少しほっとしています。
小さな場所なので、満員になったら良いなと思います。

お気軽にどうぞ。

ライブの詳細はこちら
http://poemesdunjour.jugem.jp/?cid=5


poemes d'un jour 212
今日はピアノの新しい生徒さんの体験レッスンがありました。兄弟で来てくれてひとまず5歳のお兄ちゃんだけ入会。この頃増え続けている。年末から5人増えたかな。ありがたく、びっくり。今までこんなことなかった。

なんかめちゃ眠くて、腕がだるい。
家に着いたら回復した。

ライブで聴きたい曲の投票企画、ご参加どうもありがとうございます。
まだ少ないので、まだまだお願いいたします。
https://forms.gle/vzK6phvb8n6G1p5e7

今のところ、一位が3票で「ホワイエの飾画」「戯れの痕」「窓辺」です。

2票は「Foolish Woman」「みんなひとつに」「孤独のワルツ」「断崖より」です。


「みんなひとつに」に関してはFacebookでいいねやコメントも頂けたので、回答はしていないけど、好きな人が多いということだと思います。ライブをした時にもこの曲好きと言われることがある唯一の曲...なので、アンケートではまだ2票だけど、ワンマンでは必ずやる定番曲にしたいと思います。

「戯れの痕」もワンマンでは必ずやる定番曲にしたいです。

「窓辺」が人気あるのが意外です。でも、確かに新曲群の中では、一番今までのMujika Easelの特徴がそのまま残っている曲なので、納得かも。


あと、お住いの地域を書いてくださった方々、予想通りやはり全員違う県にバラけています。大阪も1人しか居ない。どこでライブすればいいんやろう...。

大阪はライブをするための経費が殆どかからないので、やります。あとは回答してくれる方、5人くらい同じ県だったらそこ行ってみたいな...。本当は30人くらい同じ県じゃないとダメなんですけど。回答はしたけど、日時によって来れない人も居るだろうし。


とにかく、アンケート、新しい視野で、考えることが出来、とてもありがたいです。

大阪の方が回答してくれた曲たち、次のセットリストに全然入れてなかったですね...そんなことが判明したり。もし、あの県に行くなら、この曲をやろうとか、分かってとても良いです。


あとは、数名の方が、初期曲〜最新曲まで、幅広く選択してくれてるのを見ると、全部知ってくれてるんや...って嬉しくて泣けます。時の重みがあるので感動的で、頑張ろうってすごく思えます。


Mujika Easelは、2003年頃から始めたから、2023年で20周年やな。

ろくにきちんと活動出来てなかったけど、20周年はなんかやりたいですね。
(LUNA SEA30周年に影響されてる私...)

自分なんか...とか思わず、遠慮せずに、思うように活動しよう。

poemes d'un jour 211
2/1のMujika Easel ワンマンライブの仮のセットリストが出来た。まだほんの少ししかご回答いただけていないけど、早速アンケートを参考にさせてもらい、そしたらすぐにまとまった。自分以外の人の視点って面白く、ありがたいなと、ワクワクしました。知ってる1曲だけでもいいので、よろしくお願いします。まだ少なすぎて、バラけていて2票がないんです。笑

https://forms.gle/vzK6phvb8n6G1p5e7

「その他」の欄に書いてくれた人の曲が、自分も存在を忘れていた曲で驚いたり…今回は無理だけど次回にやってみようと思いました。

自分としては、今は、新曲も過去曲も愛着の差などもなく、全部並列に見ている感じなので、どれがやりたい、やりたくないとか特にないです。カバー曲などやりだしてからか、なんでも楽しめるようになったというか。「今」として自然に感じれるようになりました。続けていてよかった。いっぱいあるから、選ぶの楽しいし。

毎回セットリストを変えるアーティストになりたい。
どきどきわくわくを大切に。



あとはLUNA SEAのライブを参考にすると、照明がものすごくきれいでした。ライトショー、テクノロジーの進歩を感じました。私はそこまでは無理だけど、今後何かドリーミーな心地になる舞台美術的なことも考える段階へ進めたらいいなとか。とりあえず、いいなと思ったことは取り入れて行きたいです。

Mujika Easelを聴きたいと思ってくれているかたは、全国にぽつぽつ散らばっていて、なかなか関西のライブには来れない人も居て、けど、東京や地方で企画しても赤字にならないでいられるほど人を集められなくて、なかなか行けないですが、「関西まで来てもらえるライブをする」もしくは「遠征で人を集めれる」ようになるのが理想。

関東の方が今年は関西まで見に行きたいという感じのお手紙をくれました。すでに何度か来てくださってる方で。そうですね…私も貧乏だから、でも青春18切符で片道10時間かけての往復で、埼玉アリーナのLUNA SEAを見に行ったので、遠いから行かないとかじゃないんやなって思いました。本当に行きたければなんとかして行くものだと。だから、本当に行きたいと思ってもらえるライブをしていきたい。

それには、やはり、ワンマンライブ。時間が短いと満足出来ない。それと、グランドピアノがいい。

本当に好きで居てくれる人の為にライブやりたいです。少ないけど、居るには居るから、そんな人がもっと増えたら、いいな。関西には1人か2人しか居ないかも。まだそんな好きじゃないけど、興味持ってくれてふらっと来てくれる人も嬉しい。誰でも来てみて欲しい。

自分に出せるもの、全部出してみるしか、ないかな。

間口は広く、中身はコアな感じでやっていけたらと思います。

リリースし続けるかっこいいアーティストになりたい。


リアルタイムの新曲を聴く楽しさも、LUNA SEAですごく感じた。

先輩バンド、見習って、進む。



poemes d'un jour 210
最近少し頭がとっちらかっているけれど、管理は出来ています。

先日発見した「頭の位置」、大発見だったと思った。アレクサンダーテクニークや、前にピアノを習っていた時にも頭の位置を軽く教えてもらったけど、その時は家でやってみるもわからなかった。今、歌とピアノ両方からアプローチしてよく分かった。けど、意識しないと本当にすぐずれていく。でもこれで、河村隆一の弾き語りがバテずに最後までいけそうです。

頭の位置をちゃんとして、肩と顎の力を抜いたらOKな感じです。



昨日張り切ってアンケート作りました。
ありがとうございます。
まだまだお待ちしております!

https://forms.gle/8UUXWXtowuARoj5B6

とても参考になります。
ライブでやったことのない曲も投票していただけているので、次回までに練習しようと思いました。

あと、ネットでは公開していないけれど最近のライブでやっている新曲が6曲くらいあるので、また簡易バージョンで録音してYouTubeにアップしたいなと思いました。



またどんどん新曲作りたい。
poemes d'un jour 209
(記事の最後に企画あり)

寒い...生活スペースにエアコンがないので...

この状態で、今、4年目を迎えているけど、頑張って働いて、次の冬までにエアコンを付けようかな。乾燥しすぎて加湿器も買わないといけない羽目になるかもやけど。

冬...この寒さはあと約2ヶ月間。この家に来てからは、冬が寒すぎて、いつもそうやって春になる日までを数えている。朝は室温4度とか。隙間がたくさんあるので。その割には、梅雨はカビが生えやすい。山だから湿度が高い。

でも、この家が大好きですね。
家賃が高かったら嫌だけど、安いから。
安い家賃で、広くて、ピアノも1日中弾けて、庭もあって、近所の干渉もなく、駅まで下りは6分くらいなのに、自然いっぱいの山なので。


今日はMujika Easelの一人練習とセットリストを詰めて行っています。
2/1のワンマンライブ、まだ予約0です、大丈夫かな。
すごく良いと思うけど、まず今週末のリハをして、どんな感じになるか、何らかでお伝えしたいと思います。

4ヶ月に1回くらいしかライブしないと思うし、毎回特別です。

ライブのセットリストの考え方も、LUNA SEAのライブに刺激を受けた。今まで私は自分が演奏しやすい曲を選んでいたので、昔は1曲目はいつも『ホワイエの飾画』だったし、たくさん曲があるにも関わらず、結構同じ曲ばかりやっていました。自分がLUNA SEAのセットリストを調べてみて、同じライブでも1日目と2日目が違う曲なこととか、毎年、全ライブセットリストが違うことを知り、あれも聴きたい、これも聴きたいで、とても楽しい気分になりました。春にまた見に行く予定だけど(チケットが取れれば)、前とはまた違うんやなってもう分かる。必ず毎回やる定番曲は少しはあるけど、それもお客さんの為で。

クリスマスに見に行った時も1曲目がおそらく長年のファンの誰もが予想出来ない曲が来たり、驚きやワクワクもあった。最後もいつも「WISH」っていう曲だったんですが「MOTHER」だったんです。

定番を崩してくるという、挑戦、進化。

そういうもの、大切にしたいですね。


Mujika Easelの挑戦は、まず長野さん参加ということ。前も何度か一緒にはやったんですがその時は私はそんなに指揮していなくて、短いライブの中でお試し的に思いつくことをやってもらった感じなのですが、今回は私が決定権を持って、お願いしてる。それと、秦さんに新曲を一緒にやってもらうことも挑戦。秦さんと長野さんが一緒に演奏するのも初挑戦。廣樹さんが尺八でMujika Easelの曲に参加するのも初挑戦です。

メンツだけでも、かなり新しいことだらけです。

あと、どこでもやったことない曲を数曲やる予定。
過去曲で今までライブでやっていなかった曲も2曲。

他にも挑戦したい曲はあるのですが、演奏時間が足りないので次回に回します。


Mujika Easelのみんなが毎度聴きたい定番曲って何やろう...?
みんなで盛り上がれる曲とかないし。
わかりません。笑

なんかそういう曲欲しいですね。
「キターーーー!!」みたいな曲...笑。

「みんなひとつに」かな?
廣樹さんの曲だけど。笑


私的には「戯れの痕」か「眺め」か...

めっちゃ知りたいですね、人気曲...あるのかどうか...

というわけで、作ってみました。
どれが人気曲だったか、集計結果は後日発表させていただきたいと思いますので、ぜひ教えてください!!