<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< poemes d'un jour 211 | main | poemes d'un jour 213 >>
poemes d'un jour 212
今日はピアノの新しい生徒さんの体験レッスンがありました。兄弟で来てくれてひとまず5歳のお兄ちゃんだけ入会。この頃増え続けている。年末から5人増えたかな。ありがたく、びっくり。今までこんなことなかった。

なんかめちゃ眠くて、腕がだるい。
家に着いたら回復した。

ライブで聴きたい曲の投票企画、ご参加どうもありがとうございます。
まだ少ないので、まだまだお願いいたします。
https://forms.gle/vzK6phvb8n6G1p5e7

今のところ、一位が3票で「ホワイエの飾画」「戯れの痕」「窓辺」です。

2票は「Foolish Woman」「みんなひとつに」「孤独のワルツ」「断崖より」です。


「みんなひとつに」に関してはFacebookでいいねやコメントも頂けたので、回答はしていないけど、好きな人が多いということだと思います。ライブをした時にもこの曲好きと言われることがある唯一の曲...なので、アンケートではまだ2票だけど、ワンマンでは必ずやる定番曲にしたいと思います。

「戯れの痕」もワンマンでは必ずやる定番曲にしたいです。

「窓辺」が人気あるのが意外です。でも、確かに新曲群の中では、一番今までのMujika Easelの特徴がそのまま残っている曲なので、納得かも。


あと、お住いの地域を書いてくださった方々、予想通りやはり全員違う県にバラけています。大阪も1人しか居ない。どこでライブすればいいんやろう...。

大阪はライブをするための経費が殆どかからないので、やります。あとは回答してくれる方、5人くらい同じ県だったらそこ行ってみたいな...。本当は30人くらい同じ県じゃないとダメなんですけど。回答はしたけど、日時によって来れない人も居るだろうし。


とにかく、アンケート、新しい視野で、考えることが出来、とてもありがたいです。

大阪の方が回答してくれた曲たち、次のセットリストに全然入れてなかったですね...そんなことが判明したり。もし、あの県に行くなら、この曲をやろうとか、分かってとても良いです。


あとは、数名の方が、初期曲〜最新曲まで、幅広く選択してくれてるのを見ると、全部知ってくれてるんや...って嬉しくて泣けます。時の重みがあるので感動的で、頑張ろうってすごく思えます。


Mujika Easelは、2003年頃から始めたから、2023年で20周年やな。

ろくにきちんと活動出来てなかったけど、20周年はなんかやりたいですね。
(LUNA SEA30周年に影響されてる私...)

自分なんか...とか思わず、遠慮せずに、思うように活動しよう。